◆【京菓子司 亀屋米津 】三河を代表する銘菓、三河名物 『三河巻』 をはじめとする和菓子、羊羹などの販売をしております。 お土産・贈答品にどうぞ。

【京菓子司 亀屋米津 】 三河名物 『三河巻』

ご案内

■西尾本店


 店舗入口バリアフリー

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
西尾本店
0563-57-4547
住所
愛知県西尾市戸ヶ崎
2-8-18
地図
駐車場有り
 9台可

駐車場1
 身障者用駐車スペース完備
駐車場2
 駐車車両間幅広設計

■「三河巻」取扱い店舗

・アピタ西尾店
(ヴェルサウォーク内)

・スーパーセンターオークワ幸田店
・マックスバリュ 西尾店
・マックスバリュ 幸田店

・道の駅にしお岡ノ山
・フィール いつも
・フィール AELU(アエル)
・フィール News(ニュース)
・フィール COMTOWN(コムタウン)
・フィール 岡崎柱町店
・ヤマナカ 西尾寄住店
(グラッチェ)

・ヤマナカ 西尾下町店
・Aコープ 桜町店
・Aコープ 一色店
・Aコープ 幡豆店
・JA西三河 憩の農園
・ヤマザキデイリーストア 藤井店
・アイシンエイダブリュ内 第三売店
・アイシンエイダブリュ内 技術開発センター店
・名鉄東岡崎駅構内 サンコス岡崎北口店

■各店舗情報

食べログ

お陰様で当店が、食べログ「話題のお店」に選ばれました。
皆様のご協力誠にありがとうございます。

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
… 定休日

トピックス

セルフコーナー

基本はセルフサービスでご提供しております。
お待ちになられてるお時間に、お茶とお茶菓子をご自由にお召し上がりくださいませ。

まきちゃん

 

西尾抹茶使用

商品に使用する抹茶は全て西尾の抹茶を使ってます。

西尾茶

抹茶
西尾市は、日本一の
抹茶生産地です。

今から730余年前、実相寺に茶種がまかれたのをふりだしに、明治に入ってからは本格的に栽培されるようになった、西尾茶。

大正後期には抹茶の生産が主となり、現在に至っています。

今も紅樹寺には、西尾茶の源樹が大切に残されて、そのルーツを静かに物語っています。

お茶の風景



どすこい89番勝負 出て来い!隠れ甘党

歳事にかかわるお菓子

年間の歳事を和菓子とともに紹介しております。
四季のうつろいに合わせ、お祝い事には和菓子をどうぞ。

歳事にかかわるお菓子 生命の息吹く春。
新しい季節に和菓子で花を添えてください。
桃の節句(鄙祭り) 3月3日
3月3日に女児誕生を雛人形で飾り盛大にお祝いします。
赤飯・紅白饅頭・鄙餅
卒業祝
学び舎の巣立ちと共に、子の成長を親類一同でお祝いします。
赤飯・紅白饅頭
入学祝
桜の咲く良き頃に入学式があります。ご入学を親類、友人と共にお祝いします。
赤飯・紅白饅頭
端午の節句(こどもの日) 5月5日
空には鯉のぼり、家内には五月人形を飾り健やかに男児が育つようにとお祝いします。
柏餅・ちまき・赤飯・紅白饅頭


力強く心はやる、そんな季節に落ち着いた和の風情はいかがでしょうか。
歳事にかかわるお菓子
七夕 陰暦7月7日
同夜庭先に葉竹に五色の短冊を飾りつけ、子女が願い事を添える。
すだれ巻・時季の生菓子
お盆 8月15日
先祖の供養を親類が集まりなされる。霊前に物を供えて冥福を祈ります。
時季の生菓子・各種詰合わせ


歳事にかかわるお菓子 実りの秋、食欲の秋。
趣深い和菓子でお過ごしください。
月見の宴 陰暦8月15夜/9月13夜
月をながめ楽しみます。
時季の生菓子
秋祭り
1年の収穫を神様に感謝し、お祭りします。
時季の生菓子・各種詰合わせ
七五三 11月15日
男3歳と5歳・女3歳と7歳、神社に参り子の成長を祈願します。
赤飯・紅白饅頭・千歳飴


故きを温め新しきを知る。
新しい歳の始まりを和菓子と共に・・・。
歳事にかかわるお菓子
お正月 1月1日
年賀。一年の始まりを親類が集いお祝いします。親しい方への年賀のあいさつもあります。
花びら餅・正月用生菓子
成人式 1月第2月曜日
男女満20歳を迎えると成人したことを祝います。この日から名実共に大人への仲間入りです。
赤飯・紅白饅頭


歳事にかかわるお菓子 四季のうつろいに合わせ、祝い事には和菓子をどうぞ。
結婚式
人生最大の儀式。良きパートナーと輝く未来に向かい、第二の人生が始まります。
赤飯・紅白饅頭・引菓子・寿セット
上棟式(建前)
新居の骨組ができ、棟木を上げ、従事した職人さんと共に親類縁者で祝います。
赤飯・紅白饅頭
快気祝
病気やけがが治り、見舞い客に返礼します。
赤飯・紅白饅頭・各種詰合わせ
出産祝
神社に詣で、子の無病息災を記念します。男児31日目、女子33日目に行うとされています。  
赤飯・紅白饅頭・引菓子